2018/09/13

そもそも国家が禁止としていることについて、僕らは間違っていると言うことはいい。ただ、仮に間違っていたとしてもその行為は行ってはいけない。

https://www.ccn.com/crypto-exchanges-are-evading-chinas-ban-by-changing-domain-names/

中国では仮想通貨取引が禁止されている。

だが、匿名通信を利用して投資を行ったり、他国で投資を行ったりする者もいる。

特定の通貨を買うことが違法であることに意味はあるのだろうか。

当局が最も嫌うのはコントロールできない権力だろう。

管理された未来が幸福であるなら問題はないが、自分が投資したい...

2018/06/21

Coinhive、家宅捜索。 

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1806/12/news078.html

coinhiveっていうのは、ブログをみに来た人のマシンパワーを借りてマイニングをするんだけど、その来た人に対して同意を得ないまま勝手に仮想通貨をマイニングしたことが問題のようだ。

きになるのは、これに萎縮してwinnyのときのように日本だけが世界の流れから置いていかれる流れにならないかだ。

これから先はパソコンの(CPUの)スペックってほとんど上がんなくて、マシンのリソースを分けあっていく技術が世界の主流になるだろう。仮想通貨やディープラ...

2018/06/14

興味深い記事を見つけました。 

仮想通貨の90%が2年以内で消えているそうです。

https://www.ccn.com/average-blockchain-project-dies-in-less-than-two-years-report/

消えるというと仮想通貨では語弊がありますね。会社であれば倒産は、消えるという表現で良いかもしれませんが、仮想通貨では消えるという表現は合わないですね。

メンテされなくなった仮想通貨はただの紙屑同然になります。

むしろデータの塊なので、紙くずの方が物質なだけ少しは上等かもしれません。

ちなみにですが、価値がなくなった仮想通貨の開発陣を一新して再度パンプ...

2018/06/06

習政権が取引所を停止したのは記憶に新しい。 

中国政府はいつもテクノロジーを否定するかのような振る舞いを見せるが、実際はそうではない。

むしろ好んでいる。彼らは世界の先端に立つことを望み。あらゆる施策を取っている。先端であることよりも、幸福を望むのは西洋ぐらいなものである。

GDPR施工がEUのいい例で。習政権の任期制限撤廃がいい例だ。

中国は制御化に置くことのできない技術を嫌う。海外から来る技術はことごとくそれを拒む。しかし国内では全く同様の技術と市場を作り上げる。

アリババやテンセントの例を見れば、むしろ海外より優秀な市場を作っているといっても問題はないだろう。

中国のブロックチェーン技術

...

Please reload

最新記事

October 20, 2018

October 13, 2018

Please reload

カテゴリーから検索
​マンガ書いてます!
01_00_00_r_盾矛パラドックス(表紙).jpg
小説書いてます!
蒼き星の守護者_表紙.jpg
  • Twitter Social Icon
  • ニコニコ動画バナー
  • YouTube Social  Icon
  • アルファポリス
  • 小説家になろう
  • Pixiv
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now