ユニクロの工場自動化。従業員削減

衣料品の検品や仕分け。簡単だとは言わないが、人間がやるべきだろうか。

ユニクロでも工場の自動化で90%の従業員を削減するようだ。

そうしてユニクロが稼ぎ、新しいところに投資をする。

私たちがやるべきはその「新しい」場所で働くことだ。

https://www.yomiuri.co.jp/economy/20181010-OYT1T50010.html

最近は、金持ちは貧乏人のことを考えていないといったようなセリフを聞くことが多い。

確かに搾取だと思う待遇もあるし、今のままでいいとは思えない。

ただ金を出せ。とだけ言うのは違う。 

それであなたが幸せになるならそれでいいだろうが現実はそうではない。

私は貧しい生活を強いられている。借金が多いからだ。

私も稼ぎたいと思っている。

だから、私はAIを作る側としてエンジニアをやっている。

節税を考えて個人事業や法人設立もやった。

周りを見ていて思うことは、何故、貧しくて金が必要だと言うのに、稼いでいる人と同じことをしないのだろうか?

私の中での答えは、、、みんな言うほど貧しくないからだ。

私も一時期東京で暮らしていた。だがボーナスまでは毎月赤字だった。

生きているだけで借金が増えていくような生活だった。

私は貧しいんだ、普通の生活はできないんだと考えを切り替えた。

今は家賃1万円台に住んでいる。仕事も勉強してAI関連に切り替えた。

副業も始めた。個人事業として仕事に使っているパソコンや家の一部を経費にした。

周りの人に聞いても、家賃1万円代はいない。AI関連の仕事もほとんどいない。

投資家も多くない。副業を始めている人も少ない。

結局、みんな苦しいと思ってないんじゃないか。そう思える。

稼ぎは多くなったが、生きているだけでただ赤字が積み重なっていくあの時の恐怖がある。

東京に戻ってまたやり直そうとは、まだ思えない。


最新記事
カテゴリーから検索
マンガ書いてます!
01_00_00_r_盾矛パラドックス(表紙).jpg
小説書いてます!
蒼き星の守護者_表紙.jpg
​マンガ書いてます!
蒼き星の守護者_表紙.jpg
小説書いてます!
01_00_00_r_盾矛パラドックス(表紙).jpg
蒼き星の守護者_表紙.jpg
小説書いてます!
01_00_00_r_盾矛パラドックス(表紙).jpg
​マンガ書いてます!